So-net無料ブログ作成
検索選択
- | 2014年03月 |2014年04月 ブログトップ

がっちりマンデーを見て内閣総理大臣賞について調べてみました。 [テレビ番組]

今回のがっちりマンデーでは、新企画「儲かる内閣総理大臣賞」がOA。
 様々な分野で活躍した企業・個人に贈られる「内閣総理大臣賞」にスポットを当て、その賞をゲットした会社の儲かりの秘密に迫ります!ってことでした。

この御時世では、内閣総理大臣賞よりも、儲かりの秘密の方が目を引く時代かもしれませんが(笑)、

今日はふと、内閣総理大臣賞のことが気になったので、どのような活躍で受賞できるのか?についてちょっと調べてみました。

フリー百科辞典のウィキペディアでその内容を調べてみると・・・。

以下ウィキペディアから引用~

内閣総理大臣賞は日本の国内において様々な分野で顕著な活躍或いは成果を挙げた個人又は団体に対し、内閣総理大臣の名により授与する賞のこと。

==概要==
内閣総理大臣賞には、[[内閣 (日本)|内閣]]または[[内閣府]]が定めるものと、公共の観点から授与に値すると認められた事象に対し、申請に応じて適宜授与するものとがある。

==主な内閣総理大臣賞==
*[[国民栄誉賞]]
*[[日本中央競馬会]]:[[桜花賞]]、[[皐月賞]]、[[優駿牝馬]]、[[東京優駿]]、[[菊花賞]]
*[[全国トラックドライバーコンテスト]]
*[[日本選手権競輪]]
*[[みどりの学術賞]]
*[[ものづくり日本大賞]]
*[[オーライ!ニッポン大賞]]
*[[みどり都市賞]]
*[[富士登山競走]]
*[[全国すし技術コンクール]]
*[[全日本こけしコンクール]]
*[[花火]]:[[全国花火競技大会 (秋田県大仙市)|全国花火競技大会]]、[[土浦全国花火競技大会]]
*[[キッズデザイン賞]]

~引用ここまで。

以上とのことで、内閣総理大臣賞といっても、国民栄誉賞のような有名な賞もあれば、一般的に広くは知られていないかもしれない賞まであり、分野も様々ですね。
共通しているのは、どの分野で受賞するにも、相当顕著な活躍、成果を挙げるということです。


因みに、日曜放送なのに月曜日放送のがっちりマンデー。
その番組名の由来は、日曜に経済の勉強をして、月曜から実践しよう!ということらしいですね。
この番組では、お金と経済の情報を知ることが出来ます。日本中あちこちの儲かっている人から学べて、ありとあらゆる儲かりビジネスの秘密を、面白く笑いながら楽しく知ることが出来るので、消費税増税の時代には嬉しい番組ですね。

ルパン三世実写キャスト40年前と現在 [エンターテインメント]

2014年夏に全国で公開予告のルパン三世・実写版ですが、
色々と噂があり、どうなるのでしょうか?

注目のキャストは・・・、
ルパン三世が小栗旬
次元大介は玉山鉄二(33)、
石川五ェ門は綾野剛(31)、
銭形幸一警部は浅野忠信(40)、
注目の“セクシー担当”峰不二子には、
赤西仁(29)と結婚して1児の母となった黒木メイサ(25)が
抜擢されているそうですが・・・、

ネット上での評判、期待感は良くないようですね。
個人的には期待して楽しみにしているのですが・・・。

一つ気になる点は、有名なルパンのテーマ曲が権利上の問題で、実写版で使えない可能性がある点です。

今後の前向きな展開に期待したいところです。

ルパンの実写映画版ですが、実は40年前にも実現していました!

当時は「ルパン三世念力珍作戦」でした。

その時のキャストですが・・・。

ルパン三世が目黒祐樹、
次元大介が田中邦衛、
銭形警部には伊東四朗という顔ぶれでした。

現代のルパン三世のイメージからは、
全く違った印象を受けますが、どうでしょうか?


この40年前の実写版よりも、
ファンが作った実写版ムービーの方が、

↓雰囲気が出ているような気もします。



↓こちらは予告ムービーですが、本番ではどのような仕上がりになるのでしょうか?
ちょっとワクワクします↓


横浜高校に勝った光星の北條選手は阪神・北條の弟! [スポーツ]

横浜高校対八戸学院光星高校の強豪校対決!
第86回選抜高校野球大会屈指の話題豊富な試合に、注目が集まりましたね。
横浜も強いが、流石に光星は強かった。

さて、両校ともに実力高で話題タップリでしたが、両校ともに、プロ野球選手の弟がチームの中心として活躍していることも共通項(共通高?)同士でしたね。

横浜高校の4番バッター高濱裕仁選手は、千葉ロッテマリーンズ高濱卓也選手の実の弟です。
そして、八戸学院光星(前学校名は光星学院)の1番バッター北條裕之選手も、
阪神タイガース北條史也選手の実の弟なんです。

北條史也選手は、2年程前までは光星学院のスラッガーとして活躍していました。

ちなみに両校揃ってプロ野球選手の弟同士が対決する試合も、かなり珍しいのではないでしょうか?
(少なくとも僕の記憶にはないような・・・、しかも強豪校同士)

ところで、八戸学院光星の北條裕之選手の打撃フォームは、兄の北條史也選手とそっくりです!
兄の再来かと思えるくらい似ているのですが、スラッガーだった兄とは打順も違うようにスピード型の
選手です。

兄の北條史也選手のような長打力はないですが、打球を追うスピードの速さは兄以上と!
スカウトからも注目されているみたいです。

見た目は似ていても、プレーのスタイルなどはそれぞれに持ち味があって面白いですね。


横浜高校の高濱裕仁選手も、中学時代から騒がれていた逸材で、兄を追って横浜高校に入学しています。
兄と比べるとセンス、地肩、脚力で劣るも、ボールを飛ばす能力と打席の雰囲気は兄以上とも評されていて将来が楽しみな逸材です。


横浜高校の高濱裕仁選手と、八戸学院光星の北條裕之選手、お互いにプロ野球選手となった兄と同じ高校に進んでいるのも共通していますね。

、今はともに両校の中心選手として活躍していますが、近い将来は兄弟揃ってプロ野球選手として、どこかの球団でプレーしていそうですね!
将来が楽しみな二人です。

北朝鮮が中距離弾道ミサイル・ノドンを2発!発射したと・・・ [ニュース]

北朝鮮が26日未明、中距離弾道ミサイル「ノドン」と推定されるミサイルが2発も、日本海側に発射されたようです。
同日韓国軍合同参謀本部からそのような発表がありました。
北朝鮮が中距離弾道ミサイルを発射したのは、オランダ・ハーグで日米韓首脳会談が行われている時でした。おそらく日米韓首脳会談を牽制する狙いがあるのではと見られています。

またまた、北朝鮮が弾道ミサイル発射とは・・・、無駄な挑発は、いい加減辞めて欲しいものですね。

北朝鮮は2月下旬以降、米韓合同軍事演習に対抗して短距離ミサイル、ロケット弾を発射しています。
3月3日にもスカッドCという射程500キロ以上のミサイルを発射しています。

今回発射された「ノドン」は、スカッドを基に開発された弾道ミサイルで、最大射程は1300kmで、日本も射程圏内に入り、危険なミサイルです。
今回は日本などへの過度の刺激を避ける為に、2発発射されたノドンは650km程度に飛距離を抑えられたようです。
移動式発射台を使用して、平壌北方の平安南道粛川から発射されたミサイルは、朝鮮半島の東約500kmの日本海公海上に落下したと見られています。

今のところ、航空機や船舶からの被害報告などの情報は確認されていないようです。
しかし、ノドンという弾道みさいるは、「高度160キロ以上、最高速度がマッハ7以上!」ですから、一歩間違えれば大きな事故に繋がりかねないですから・・・、怖いですね。

これまでの過去を振り返ると、北朝鮮が中距離弾道ミサイル・ノドンを発射した前後には、他の挑発も行ってきたとも報道されています。

日米韓、中韓の首脳会談で北朝鮮の核保有を認めない点で一致していることへの反発、存在感誇示、ミサイルの発射能力を示すなどの意図があるのではとのことです。

いずれにせよ、北朝鮮が中距離弾道ミサイルを発射したことで、関係各国との緊張が高まりそうです。


※・・・因みに、中距離弾道ミサイル(ちゅうきょりだんどうミサイル、英: intermediate-range ballistic missile、IRBM)とは、弾道ミサイルのうち射程3,000~5,500km程度のものです。

ガソリン価格は消費税8%分以上に値上がりする!

4月1日から消費税が5%から8%に引き上げられますね。
全ての物の値段が単純に上がる訳ですから、国民にとってはブルーな話題ですよね。

更に、ガソリン価格は消費税の増税分だけでなく、地球温暖化対策税増税されるので、平均すると1リットル当たり約5円ほど高くなってしまうそうです。

そういうことを知っている皆さんが多いのか、ガソリンの駆け込み需要も今月末はピークに達しそうです。

各ガソリンスタンドでも、この駆け込み需要に備えて対応に乗り出しています。あるメーカーでは、普段は一部休業する日曜日でも、各油槽所からガソリンを出荷したり、石油を配送するタンクローリーを増やして、ガソリンスタンドでの品切れを防ぐよう対策しています。

今月末は駆け込み需要などで、ガソリンスタンドも大賑わいが続きそうですが、
業界側は今後の動向に懸念を抱いています。
「増税後の4月になれば閑古鳥が鳴くようになりそうだ。5月の大型連休は遠出を控える人が増えるかもしれない。」と・・・。
加えて、ウクライナの情勢で石油の元売り価格が上がっており、全てが値上がりの方向に向かってしまい、
今後の懸念材料は増えるばかりです。

消費税が増えたぶん、いやそれ以上に国民一人一人の収入が増えることを、祈念するのみです!




遺品整理士の仕事内容とは

現代は、遺品整理士という仕事に注目が集まっていますが、なぜでしょうか?
そもそも遺品整理士ってどんな仕事か?
気になるので調べてみました。

遺品整理士とは、簡単に言ってしまえば故人の遺品整理を代行する仕事です。
例えば、身内の方がお亡くなりになり、四十九日を過ぎたあたりから故人の遺品整理を始めようとしたとします。
ところが、遺品を整理しようと思っても、これは供養するものなのか、それとも一般廃棄物として処理すれば良いのか?もしくはリサイクル業者に売却しても良いもののなのか?
また、何からどう手を付けて良いのか、そもそも遺品の物によっても、整理の仕方は違いますし・・・。

色々と判断に迷うケースが多々あると思います。

そんな時に、それぞれを的確に判断して、遺品を整理してくれる人が遺品整理士です。

では、遺品整理士になるにはどうすればよいのでしょうか?
遺品整理士になるには、遺品整理に関しての資格を取得する必要があります。
遺品整理士として活躍をする為には、遺品整理士認定協会などに申し込みをして、色々と受講、試験を受け、合格しなければなりません。

多くの場合、運搬業の仕事をしている人などが副業で行ったり、リサイクル業者、便利屋さんなどを経営している人が遺品整理業務を兼任するなどしています。

現代人は色々と忙しく、遺品整理などに時間が取れないという人も増えています。また、遺品の整理には的確な判断が出来ないことも増えています。
そんな時代背景もあり、遺品整理士のニーズの増えてきています。遺族からも、感謝されることが多い仕事です。

チベタン・マスティフの値段が犬種世界最高値の訳

先日、中国の高給ペット見本市において、超大型犬のチベタン・マスティフの幼犬が、犬の売却額としては世界最高の1200万元(約2億円)で売却されたと!地元紙で報じられた模様です。

なぜ、チベタン・マスティフはそんなに高額で取引されているのでしょうか?

実は純血のチベタン・マスティフは、中国の至宝であるジャイアントパンダと同じで、非常に希少だそうです。そのため値段も高いそうです。

チベタン・マスティフは、最近中国の富裕層の間でステータス・シンボル(地位の象徴)として人気が高く、その値段も更に高騰しているそうです。

超大型犬のチベタン・マスティフは、成犬になると体重は90kgを超えるそうです。
ライオンに似ていて、ある中国の動物園ではライオンの代わりに(偽ライオン役として)ライオンのおりに入れられて見せられていたこともあるそうです。

その大きさからも、ごく一般的な家庭での飼育は無理そうです。

チベタン・マスfティフを飼育出来るのは、広大な敷地に豪邸を所有している富裕層に限られそうです。

因みにチベタンマスティフは格安で買えたとしても、最低100万円以上!
だいたい1000万円前後が普通の相場だそうで、 3000万円を超えるものも珍しくないそうです!

チベタンマスティフという犬種は、ライオンに似ていれば似ているほど高額になるらしく、平気で1億円を超える値段がつくこともあります!


因みにこれまでの、犬の売却額世界最高は2011年に取引された1000万元(約1億6000万円)だったそうです。



とても、一般人が飼えるというより、買えるような犬ではありませんね。(^_^;)

人生で最高額の買い物とも言われる普通の家を一軒建てられる位の値段がしますから・・・。


動物園のチベタンマスティフがライオンに似ている程高額になるのなら、ライオンはもっと高額なのかと思ってしまいますが・・・、ライオンは100万円前後で購入できるみたいです。



↓チベタン・マスティフは、↓子犬のうちならまだ↓可愛いですが(^ ^)



チベタン・マスティフは成犬になると、首の周りの毛がライオンのたてがみのような風貌となり、見た目も迫力があります。

また性格的にも・・・、時には性格も荒くなるのでちょっと怖い犬種かもしれません。

中々簡単に飼えるような犬種ではありませんね。





飛行機が消息不明になった過去事例を調べてみました・・・。

大型の飛行機が消息不明になるなんて、フィクションの世界じゃあるまい!
信じられません・・・。
3月8日に、239人が乗ってクアラルンプールを出発したマレーシア航空370便(ボーイング777型機)ですが、未だ消息不明になっていますね。
搜索もかなり難航しそうな状況です。

何らかのトラブルに見舞われた事故なのか?テロやハイジャックによる事件なのか?
様々な推測がされてますが、いずれにせよ前代未聞ミステリアスな事件です。

 今回は本当にミステリアスな部分が多いのですが、実は過去にも飛行機が離陸後に消息不明となり、いまだに機体が発見されていない事件は何度も起きています。

 11年前にも、アンゴラの首都ルアンダを離陸した飛行機(ボーイング727型)が消息不明となりましたが、現在も行方不明で発見されておりません。

 大型のジェット機が消息不明になるなんて?!信じられないのですが、フィクションではなく現実に起きています。

 1979年にも、東京を離陸した航空機ボーイング707型(貨物機)が、太平洋上で消息不明となり、そのまま見つかっておりません。
 小型の飛行機については、少なくとも数十機が離陸後消息不明になり、まだ見つかってません。

 今回ももしかしたら、そのまま消息不明になってしまうのか? なんだか悲しい気持ちになってしまいます。

インド洋に、それらしき残骸が見つかったとか!日々様々な報道がありますが、まだ真相は分かりません。

そういえば先日、またしても訴訟を起こされたコートニー・ラブさんが、消息不明のマレーシア航空370便の着水場所を特定出来たと明らかにして、自身のフェイスブックで公開していました。

 地球の衛星写真を使って様々な活動を呼びかけるクラウドソーシング・サイト、トムノドの画像を使って、墜落場所を思われる海域に、その場所を示していますが・・・。

専門家ではないコートニー・ラブさんの説明と推測?ですが、果たして本当にその場所に墜落してしまったのかは、まだ確認されていない模様です。

  国際航空事故調査委員協会(ISASI)の元プレジデント、リチャード・ストーン氏は「機体が大洋に落ちると、発見は非常に難しい」と述べていますが…。

海の深さは数キロ以上の海域もあり、たとえ大型の航空機といえども、もし海に墜落していたとすれば、墜落場所が特定できたとしても、捜索は相当困難になってしまいそうです。

 現代のレーダーや、衛星などの技術を持ってしても、大型の飛行機を見つけることは難しいのでしょうか?

飛行機が消息不明になっている過去事例が何度もあるということは、今回もそうなってしまうのか?
こういう事件が起きると、飛行機に乗ることが怖くなってしまいますね。


- |2014年03月 |2014年04月 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。